様々なお役立ち情報を当サイトでは配信しています。

お気に入り!情報サイトで納得の人生ブログ:18年05月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
27-03

ミーたちの健康を維持していく上で、
栄養バランスを考えたご飯がとても大切になります。

特にエネルギー源となる3大栄養素、
たんぱく質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)の
頭文字をとった、
PFCバランスは健康に大きく影響を及ぼします。

PFCバランスは、
栄養の質を評価する指標のひとつです。

身体にとって理想的なPFCバランスの割合は
たんぱく質15%、脂質25%、炭水化物60%程度といわれています。

ごはん・麺類・食パンなどの炭水化物は、
おいらたちの体の主なエネルギー源として利用されます。

特に脳や神経系に関しては唯一のエネルギー源ですので、
不足すると頭の働きが鈍ってきます。

燃焼スピードが速いため、
肉体の中に入るとすぐにエネルギーとなってくれます。

マグロ・ささ身・大豆などのたんぱく質は、
筋肉・爪・皮膚・内臓などを構成する細胞の主成分であり、
体質の機能を助けたり、調節する酵素やホルモンの材料となります。
僕たちの身体をつくる大切な栄養素です。

牛・豚バラ肉・ウナギ・さんまなどに含まれる脂質は
からだの細胞膜・血液・ホルモンなどの原料となり、
ビタミンA・D・Eなどの脂溶性ビタミンの吸収を助けます。

また皮下脂肪・内臓脂肪として内臓や骨格を保護したり、
身体の中に蓄積できる効率のよいエネルギー源になります。

ひとつのものに偏らず、
栄養バランスを考えた食事をとることが、
健康への大切な条件となるわけですね。

10時・13時・夜と
一日3食バランスのよい食べる事を心がけましょう。

二俣川 賃貸の優良サイト
二俣川 賃貸ドットコム
http://www.townhousing.co.jp/shop/futamatagawa/

aws 運用代行の詳細
aws 運用代行のコツ
https://cloudpack.jp/service/fullmanaged.html

関東学院高等学校
関東学院高等学校
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1259150790/l50

tokyo loungeのことなら
tokyo lounge
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/en/thetavern-grill-lounge/

アンディウォーホルの情報
アンディウォーホルのことなら
http://galerie-h.com/itiran/kaigai/2.htm

関連記事

コメントは利用できません。

calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930